料金プラン

明瞭・低価格な税理士報酬

創業37年の業務経験により蓄積したノウハウと徹底した業務の合理化により、品質を維持したまま低価格な報酬料金を実現いたしました。下記の基本報酬、加算報酬及びその他の報酬を合計した金額が報酬総額となります。また一定の条件を満たす場合には大変お得なコスト重視プランをご用意しました。

基本報酬

遺産相続通常申告プランコスト優先プラン
4千万円未満22万円(税込)13.2万円(税込)
4千万円~5千万円未満33万円(税込)22万円(税込)
5千万円~6千万円未満38.5万円(税込)26.4万円(税込)
6千万円~7千万円未満44万円(税込)30.8万円(税込)
7千万円~1億円未満55万円(税込)41.8万円(税込)
1億円~1.5億円未満70万円(税込)通常プランへ
1.5億円~2億円未満88万円(税込)
2億円~2.5億円未満110万円(税込)
2.5億円~3億円未満132万円(税込)
3億円~お見積り

※ご依頼日から申告期限までの日数に応じて別途加算報酬を頂戴致します。

  • 1ヶ月以内 : 報酬総額×33%
  • 2ヶ月以内 : 報酬総額×22%
  • 3ヶ月以内 : 報酬総額×11%

相続税申告料金
コスト優先プラン適用条件

  • 遺産総額が1億円以下の方
  • 申告期限まで6ヶ月以上ある方
  • 預貯金について過去に移動(贈与等)がなく、調査の必要がない方
  • 遺産分割協議に際し、相続人様の間で揉め事のない方
  • 遺産分割の内容に応じた各種シミュレーションが不要な方
  • その他特殊事情がない方(税務上の複雑な検討等)

上記の条件すべてに当てはまる方のみが対象となります。

加算報酬

相続人が複数(2名以上)の場合1人につき
基本報酬額×11%
土地(1利用区分につき)5.5万円
非上場株式(1社につき)16.5万円〜

その他の報酬

戸籍関係書類の取得代行一律1万6,500円+実費

不動産評価に必要な資料の取得代行実費のみ
金融機関残高証明書の取得代行1ヶ所につき 1.1万円+実費
金融機関の解約手続き1ヶ所につき 2.2万円+実費
名寄帳取得1ヶ所につき 1.1万円+実費
相続関係説明図1万6,500円+実費
遺産分割協議書作成3.3万円〜
書面添付11万円〜
準確定申告3.3万円〜
税務調査(書面添付制度による意見聴取を含む)の対応を行う場合日当5.5万円
当初申告後に追加で申告書作成を行う場別途お見積り
準確定申告を行う場合別途お見積り
登記を行う場合登録免許税+司法書士報酬
訪問、土地の調査等交通費実費
不動産鑑定評価が必要となる場合不動産鑑定報酬

遺言書作成・生前対策などの料金

遺言書作成11万円~
相続税試算・生前対策11万円~

※遺産分割において相続人間で争いがある場合や特殊要因により多くの作業工数を要する場合には別途お見積りさせていただきます。

料金シミュレーション Simulation.

簡易的に見積もり金額を算出できるシミュレーションをご用意しております。相続税額の概算、申告料金の概算が知りたい場合にご利用ください。